学問・資格

2010年1月 8日 (金)

ニューポート大学の信頼性 2

1・はじめに

  このブログでは、「ニューポート大学の信頼性」では紹介しきれなかった内容をご紹介します。先のブログ同様、ニューポート大学を正しく理解する材料としてご利用ください。新しい情報が入り次第、随時追加して参ります。お読み頂き、有難う御座います。

2・ニューポート大学及び卒業生の実績

Daniel .... Psy.D アメリカのサイトExperts.comによれば、この方は看護師の資格を持ち、アメリカ国内のいくつかの認定大学(South University  Grand Canyon University等)で教育を行っています。また、臨床領域のコンサルタント、トレーナーとしても活躍されています。注目すべきは、2006年からカリフォルニア大学ロサンゼルス校(UCLA)で客員講師として招待されている事です。ニューポート大学心理学博士を持つこの方は、UCLAから教育者、研究者として認められています。

Sally.... M.A.  Ph.D  この方は、カリフォルニア大学ロサンゼルス校を卒業後にニューポート大学大学院を修了し、MFT(カウンセラー)の州資格を取得しています。その後、他の大学院でPh.Dを取得後、2005年から現在までカリフォルニア大学ロサンゼルス校医学部で教員としてご活躍されています。UCLA医学部は、ニューポート大学修士を持つこの方を、指導者として受け入れています。

Judy.... MA Ph.D この方は、ニューポート大学から修士号を取得し、カリフォルニア州MFTを取得されています。また、アニマルセラピーの専門家でもあられます。カリフォルニア大学ロサンゼルス校でPAC(アメリカ文化教育)を教育されています。ここでもUCLAは、ニューポート大学学位取得者を教員として認めています。

Noel .... Ed.D  この方はAmerica Onlineに関わったコンピューター関連の専門家ですが、コンピューター教育関連の研究でニューポート大学から教育学博士号を取得され、カリフォルニア大学アーバイン・エクステンションで講師をされています。また、JAVAに関する著書も発表されています。ニューポート大学がディプロマミルであれば、カリフォルニア大学が彼を採用するでしょうか。ありえないことです。奥様もニューポート大学から心理学博士号を取得されていますが、彼女はカウンセラーとしてカリフォルニア州で活躍しておられます。ディプロマミルであれば、信用を失い、カウンセリングは不可能でしょう。

J.Holmes .... LL.D  現在この方はWashington and Lee Universityで客員教授をされておりますが、大学内で紹介されている経歴を見ますと、カリフォルニア大学サンタクルズとVirginia Military Instituteでも客員教授をされています。他の大学の博士号を持つとはいえ、ニューポート大学の法学博士と名誉博士を持つこの方を、認定大学が客員教授として招いているのです。また、世界有数のカリフォルニア大学がこの方を客員教授として就任させたのは、非常に注目すべきところです。ディプロマミルであれば、就任させる事は考えられません。

Raja .... MS この方は、オレゴン州立大学で研究に関する助手をされています。認定大学ですから、私の調査ではこの大学を含め、合計31の認定大学がニューポート大学の学歴・学位を持つ方を研究者・教員として採用していることになります。オレゴン州が、ハワイ州、レバノンのニューポート大学学位を使用禁止にしているのに対して、カリフォルニア州認可ニューポート大学は禁止にしていないから使えるわけです。ディプロマミルでは不可能でしょう。(Holmes氏の経歴にあるカリフォルニア大学サンタクルズ、アーバインなどを含めたら合計34校)

Terence .... JD この方は、ニューポート大学法科大学院を修了して法学博士号とカリフォルニア州法曹試験受験資格を取得し、1993年に法曹試験を合格しています。また、一流大学のひとつ、コーネル大学法科大学院のウェブサイトでも、この方がニューポート大学名と共に法律家の一人として紹介されています。ニューポート大学がディプロマミルであれば、法曹試験の受験資格が得られるでしょうか。あるいは、コーネル大学が彼を取り上げるでしょうか。ありえないことです。この方は、カリフォルニア州法の専門家ですから、ニューポート大学がディプロマミルであれば、現地に住む専門家が見抜けないはずがありません。少なくとも、我々日本人よりはカリフォルニアのディプロマミルに関して法律家の視点で理解しているはずです。

Raymond J....  Psy.D  Qualified Medical Examiner in the State of California この方は、ニューポート大学で心理学博士号を取得し、臨床心理士の資格を得ています。アメリカ心理学会会員です。また、カリフォルニア州から認められて検死官に就いております。2005年から2007年までカリフォルニア州心理学会産業組織部門長にも就任していました。ニューポート大学がディプロマミルであれば、考えられない経歴です。臨床心理士資格取得、アメリカ心理学会会員、検死官、学会の部門長など、ニセ学位でできるでしょうか?

David R....   GMU GEOTECHNICAL  この方はエンジニアをされていますが、プロフィールを見ると、BS(Newport University)  MS(Pepperdine University)  BA(Westmont College)の順に学歴が紹介されています。BS(学士)とMS(修士)は理系の学位で、BAは宗教関連の学士号でした。記入された順番や学位の種類から考えると、ニューポート大学を卒業後にペパーダイン大学大学院へ進学された可能性があります。ディプロマミルでは、認定大学院への進学は不可能でしょう。Westmont College(宗教系学科)卒業後にペパーダイン大学大学院を修了したとしても、その後に同じ理系のBS(学士)を取得するのか疑問が生じますし、ペパーダイン大学を出てわざわざディプロマミルの学位を取得すのか疑問です。

Henley-Putnam University(認定大学)  先のブログでもご紹介したように、この大学にはニューポート大学の博士号を取得した学長がおられます。この大学では、職場内暴力やテロ、国家の安全に関する分野を学ぶことができますが、講師にCIAやFBIの方がおられます。はたして、ディプロマミルの学位を持つ学長のいる大学に、CIAやFBIが講師として参加することがあるでしょうか。彼らは、学長を、詐欺行為として摘発、逮捕しないのでしょうか。そのような事実は一切ありません。これは、ニューポート大学がディプロマミルではないという証拠になります。先のブログでもご紹介したように、ニューポート大学修了生の臨床心理士が、FBIアカデミーで講師をしております(あるいは講義を受けた可能性があります)。この様に、ニューポート大学修了生とFBIには様々な形のつながりがありますが、彼らは専門家として認められ、逮捕されてはいないのです。

Bear's Guide 2006 Edition   米国内のサイトeLearners.comに掲載されていた内容をご紹介します。FBIと連携したディプロマミル研究のスペシャリストに、John Bearという方がおられます。この方が出版した著書Bear's Guide 2006年版では、カリフォルニア州弁護士受験資格が取得できる大学として、ニューポート大学が紹介されているそうです。ディプロマミルのスペシャリストの著書で、弁護士受験資格が取得できる大学として紹介されている事は、非常に意義深いと考えます。

Sherry .... Psy.D この方は、先のブログで既にご紹介しましたが、ミシガン州でカウンセラーをされています。ミシガン州の非認定大学リストには、ニューポート大学の名前が掲載されており、卒業生はミシガン州では公務員に就く事ができません。しかし、それでミシガン州が全てニューポート大学の学位を拒否しているという意味にはならないようです。その証拠に、この方は、1996年以来同州で、裁判関連のシステム上でグループカウンセリングを担当されております。裁判所は罪を犯した者を裁く場所なので、もしニューポート大学がディプロマミルであれば、この方が裁判所に関連した活動に従事する事は考えられません。ニセ学位を持つ人物が、司法システムの中でカウンセリングをする事が許されるはずがないからです。

ニューポート大学修了生のスーパーバイザー  セラピスト、カウンセラー、サイコロジスト等と呼ばれる心理学の専門家は、問題解決能力の技量を上げるために、ベテランの指導者から相談技法や事例を指導してもらう訓練が求められます。これを、スーパービジョンと言い、ここでいう指導者をスーパーバイザーと呼んでいます。心理相談を行うものにとって、スーパービジョンは不可欠な訓練である事は言うまでもありません。一般に、スーパーバイザーは、その世界で多くの経験と深い学識を有する者が認められるのですが、先のブログで紹介したMichael氏、Vincent氏は、それぞれ自分の所属する心理学関連団体からスーパーバイザーとして認定されております。また、Flora氏はThe Maple Counseling centerでスーパーバイザーとして就任しています。ニューポート大学がディプロマミルであれば、ありえない事です。もしディプロマミルであれば、専門職の集団が彼らをスーパーバイザーとして認めないはずです。

Soltan .... MBA, MD  この方は、おそらくモルドバの方と思われます。Center for Health Policies and Studiesで管理職をされており、医師の資格を取得後にニューポート大学からMBAを取得しています。公共衛生、衛生管理を世界中で実践され、ハーバード大学、国連、WHO等とも協力しながら研究、治療活動を実践しております。地元、モルドバの大学でも指導されています。この様な国際的な活躍をする上で、ニューポート大学の学位によって信頼を失うことがなかったのでしょう。これは、ニューポート大学の信頼を間接的に示しています。ハーバード大学は、ニューポート大学の学位を取得した彼を拒否してはいないのです。ニューポート大学がディプロマミルであれば、ハーバード大学との協同活動はありえなかったでしょう。

Luis .... Psy.D ロサンゼルスのPacific Clinicは、カリフォルニアの中でも歴史と実績のあるクリニックとして知られているようです。そこには研究所があり、心理臨床家養成のための研修が色々と用意されています。研修講師として指導に当たるLuis氏は、ニューポート大学から心理学博士号を取得しています。このような実績あるクリニック、研究所がディプロマミルの学位を持つ人物を講師に就任させる事は考えられません。ここでは、ニューポート大学がディプロマミルとはみなされていないのです。

Thomas .... MD JD この方は眼科の臨床医ですが、ノースウェスタン大学でも医学生に指導をされています。ニューポート大学の法学部を修了し、2000年に法学博士号を取得されいます。また、様々な賞を受賞し、Consumer's Research Council of Americaの発表したAmerica's Top Ophthalmologistにおいて、2005年、2006年、2007年と三年連続選ばれています。アメリカ国内において、間違いなくトップレベルの眼科医でしょう。その方がニューポート大学の法学博士号を取得し活動をされていることは、卒業生の一人として誇りに思います。もし、ニューポート大学がディプロマミルであれば信頼は失墜し、大学での指導は無理でしょうし、米国内でトップレベルの眼科医として評価されることはなかったでしょう。

Ava .... Ph.D  この方は、アメリカでは性に関するカウンセラーとして知られており、アメリカだけではなく、世界の様々な国や団体で講演を行っています。また、マスコミにも多数出演し、著書や論文も発表しています。それから、カリフォルニア州立大学、チャップマン大学、サンタモニカ大学、南カリフォルニア大学でも性カウンセリングに関する講演や教育活動を行っています。日本国内では、2010年の今年、週刊現代がこの方を特集し、ニューポート大学の修士号、博士号を取得し、米国性科学学会から性科学者として認定された事を紹介しています。ニューポート大学がディプロマミルであれば、彼女がここまで実績を作ることが可能でしょうか?本国のマスコミに出演するだけで国内で叩かれるでしょうし、世界中の団体が彼女を招聘するはずがありません。それに、カリフォルニア大学への編入実績で定評があるサンタモニカ大学、それから南カリフォルニア大学などの認定された有名大学で、講演・教育活動をすることが可能でしょうか?有名大学がにせ学位を持つ人物に、講師を依頼するでしょうか?ありえないことです。ましてや、米国性科学学会が彼女に認定を与えるはずがありません。

David ....  この方はニューポート大学から名誉法学博士を授与されています。肩書きを見ると、Denver School of Nursingの学長、Colorado Technical University責任者、American Sentinel University役員をされています。大学は全て認定大学です。ニューポート大学がディプロマミルでないから、認定大学の経営責任者、役員、看護学校学長になれたのでしょう。

3・オレゴン州の非認定大学に対する見解

 オレゴン州は、州政府のサイトで下記の文章を掲載しています。

Are all unaccredited colleges degree mill ?

Not all unaccredited college are degree mills. Some unaccredited colleges provide legitimate academic work. However, while accredited school undergo extensive review by an appropriate accrediting board, unaccredited school are seldam reviewed by any outside entity.

 つまり、非認定大学の全てが偽物ではないという見解がオレゴン州にはあるのです。日本国内で展開した非認定大学のほとんどがディプロマミルであったので、日本では非認定大学イコールディプロマミルという図式が作られてしまいました。しかし、この図式は、全く正しいとはいえない側面があります。とはいえ、第3者機関による審査がない以上、非認定大学は、外部による何らかの形で教育の質を示さなければならないという難しい問題を抱えています。カリフォルニア州認可ニューポート大学は、少なくとも、オレゴン州の非認定大学リストには掲載されてはいないので、オレゴン州がカリフォルニア州認可ニューポート大学をどのように捉えているのか、理解することができます。(先のブログの繰り返しになりますが、オレゴン州、テキサス州、メイン州の非認定大学リストに掲載されているニューポート大学は、ハワイ州、レバノンの大学であり、カリフォルニア州認可ニューポート大学とは別物です。)

4・日本国内の実績

 S.M. Ed.D  この方は、幼児教育・右脳教育の世界で有名で、業績に関しては賛否両論あります。私自身も、著書を読むと気になる箇所があるのは事実です。この方は、自ら開発した幼児教育方法に関する事業を日本国内で展開しましたが、最近お亡くなりになられました。その事業は、現在でも後継者に受け継がれております。平成20年と21年に文部科学省委託事業において、当該事業所が総合監修をしております。正式名は、

 文部科学省委託事業 専修学校教育重点支援プラン

 学生の心の健康を増進し学習意欲の向上をはかる「メンタルヘルストレーニングの導入と実践」

 といわれるもので、プロジェクトプログラム総合監修として事業所が参加しております。創業者の学位がディプロマミルであれば、文部科学省が事業を委託するでしょうか?ディプロマミルを持つ研究者が創った教育方法や事業所を、文部科学省が信頼するでしょうか?ありえないことです。

H.M.  この方はニューポート大学大学院経営学修士課程を修了し、その他の日本の大学院をいくつか修了しています。警察大学校教授、警察署長を歴任し、警視正をされておられます。また、学会活動もされ、犯罪に関する著書も発表されております。ニューポート大学がディプロマミルであれば、この方が修了するはずがありませんし、見抜くはずです。警察内部で当然学歴が分かるはずですが、捕まってもおりません。ディプロマミルであれば、この様な経歴を作れる事はなかったでしょう。

                                               Newport

2009年10月24日 (土)

ニューポート大学の信頼性

1・はじめに

 このブログに関心を持ってくださり、感謝申し上げます。私は、7年以上をかけてカリフォルニア州認可ニューポート大学大学院(Newport University. California)を修了した者です。修士と博士を取得するために、留年しながら何とか頑張って学位を手に入れました。働きながらの学習でしたから、修了が決定した時には、本当に嬉しいものがありました。しかし、同時に日本社会におけるニューポート大学への噂の広がりにも心を悩ましておりました。きっと、私と同じ気持ちのニューポート大学の卒業生は、大勢おられるでしょう。噂とは、ニューポート大学がディプロマミル(学位をお金で販売する業者)ではないかというものです。この噂はネット上で相当に広がり、マスコミもニューポート大学を取り上げて疑惑の大学として相当叩いておりました。そのため、ニューポート大学関係者や在学生、卒業生は相当に苦しめられました。中には、(数年の学習・研究の成果である)学歴や学位を隠してしまった方々もおられました。とても悲しいことです。しかし、ここでもう1度考え直してみたいのです。ニューポート大学は、本当にディプロマミルであり、学位は偽学位なのでしょうか。私は、あれだけ時間と労力を注ぎ、指導教官の方々も全く妥協せずご指導して下さりながら学習・研究してきた結果を、偽物として見られる事が苦しくてたまりません。夜も眠れない日々がかなり続き、精神的にも追い込まれてしまいました。しかし、苦しんでいるばかりでは良くないと考え、私なりにこの大学の実態について調査をして参りました。このブログで私が調査した結果を皆様に公表することで、少しでもニューポート大学への偏見やよくない噂が無くなることを願っております。

2・非認定大学としてのニューポート大学

 少し、ニューポート大学の説明をさせていただきます。ウィキペディアをご覧になって頂くと良く分かるのですが、この大学は1976年にニューポート国際大学という名称でカリフォルニア州で認可を受け、30年以上同州で運営しています。1979年に名称をニューポート大学に変更し、米国内だけではなく、海外にも分校を増やしていきましたが、現在では海外分校は無くなっております。大学のトップレベルドメインですが、「.edu」が使われており、大学であることのひとつの証明になっています。また、カリフォルニア州政府は、カリフォルニアの学位が取得できる大学一覧をサイト上で発表しておりますが、その中にもニューポート大学は含められています。カリフォルニア州認可の意味する所ですが、これは州政府がカリフォルニア州教育法に基づき、大学の経済状況、教育の質等を総合的に審査し、最低限、大学としての機能を備えている事を5年を超えない範囲で認めたという判断を意味します。認可のプロセスは、計画書の提出、書面審査、現地調査を経るのですが、当然州政府が大学としての質を満たしていないと判断した場合には、不許可、あるいは2年を超えない範囲の条件つき認可となります。また、大学が認可基準を逸脱したと判断された場合、特別観察下におかれ、特別視察を受けたり、定期的に報告書を提出しなければなりません。改善が見られない場合には、認可が取り消されます。ニューポート大学は、カリフォルニア州では臨床心理士と弁護士を養成しておりましたが、現在は、弁護士受験資格だけ取得できます。開校から現在まで、基準認定は受けておらず、認可大学のままです。現在、大学は自主的にカリフォルニア州政府と協定を結び、消費者の保護(つまり、学生保護)に努めております。この協定により、ニューポート大学がカリフォルニア州法に則り適切に運営されていることが連邦政府に伝えられています。2009年現在、法学、心理学、人間行動学、教育学等の学科を提供し、全てオンラインによるネットを使った教育が行われております。カリフォルニア州法曹試験の学生の合格率ですが、残念ながらそれ程高くはないようです。弁護士受験者の為のサイトMy BarPrepでは、ニューポート大学名が紹介されています。卒業生には、臨床心理士、大学教員、カリフォルニア州結婚・家族セラピスト、企業研究者など、多数が活躍をしております。また、ニューポート大学を卒業後、他の認定大学大学院へ進学した学生もおられます。

 ミシガン州では、州政府が作成した非認定大学リストに名前が掲載されており、ニューポート大学の卒業生は、同州では公務員などの要職には就けないと考えられます。オレゴン州、テキサス州、メイン州にも非認定大学リストがありニューポート大学(Newport University)の名前を掲載しております。しかし、ここで注意したいのは、ここに登場するニューポート大学は、全て所在がカリフォルニアではないという事です。つまり、カリフォルニア州認可ニューポート大学とは別物が掲載されており、カリフォルニア州認可ニューポート大学の学位は、これらの州では合法的に使用することができるのです。勿論、企業や大学の募集要項で認定大学のみを採用する場合には応募できませんが、、、。この辺りは、非認定大学の限界かと思います。アメリカでは、企業・官庁・大学が募集をかける場合、条件として認定大学に限るというケースがあるので、その際にはニューポート大学卒業生は非認定大学の卒業生となるわけですから、応募できないのです。

 ところで、ミシガン州にあるWestern Michigan University(認定大学)には、航空関連の科目を指導されたMaloneyという方がおられましたが、この方は、ニューポート大学からMBAを取得されており、航空学部学部長に就任されています。この事は、大学のサイトで確認することができます。非合法的な学位使用であれば、公表される事は考えられませんし、学部長になるのは無理でしょう。ちなみに、この方は、元United's vice president for flight operetionという肩書きをお持ちで、San Jose state University(認定大学)でも指導歴があるそうです。それから、同じくミシガン州で、ニューポート大学で博士号を取得したカウンセラーがおられます。カウンセラーの資格を取得し、アメリカ心理学会の会員になっています。これも違法行為であれば、カウンセリング活動や資格が取得できたのか、あるいは資格を維持できるのか疑問です。ミシガン州がどこまで法的にニューポート大学の学位を受け入れているのか、どこからが受け入れていないのか、きちんと把握する必要があります。また、テキサス州の医療機関Medical Clinic of North Texasで働く方に、ニューポート大学の博士号取得者がおられます。この事は、テキサス州がカリフォルニア州認可ニューポート大学と他のニューポート大学を区別している事を証明しています。テキサス州では、州の非認定大学リストに登場する大学の学位を使うだけで違法になりますが、この方は現在も健康心理学の専門家として働いておられます。さらに、オレゴン州立大学には、ニューポート大学の修士号を取得した助手がおられます。これも、オレゴン州がカリフォルニア州認可ニューポート大学と他のニューポート大学を分けている事を証明しています。

3・アメリカ国内におけるニューポート大学の実績

 これから、ニューポート大学の卒業生についてご紹介しますが、個人名は全ては出さないようにしました。しかし、これらの情報は全てネットで調べることができます。ウィキペディアのニューポート大学欄に調べ方のヒントが掲載されていたので、それを参考にしました。方法ですが、Newport Universityだけではなく、学位名(Ph.D Psy.D MA BA JDなど)を含めて検索すると調べやすいです。また、いくつかの検索サイトを利用すると、より、色々な卒業生について調べられます。また、下記の大学内のサイトをNewport Universityで検索すると、教員名が出てきます。是非、皆様もやってみてください。

 下記の31の大学は、ニューポート大学の卒業生が教員、研究者として過去に在籍していたか、現在も活躍されています。全て、認定大学です。ディプロマミルであれば、認定大学への就職はできないでしょう。ましてや、学長に就任する事は考えられません。そのような学長がいる大学には、基準認定団体が認定を与えないはずです。学長まではいかずとも、ニューポート大学の学歴を持つ方が、カリフォルニア大学ロサンゼルス校(ニューポート大学修了生が3名)、ワシントン大学、ボストン大学、ペンシルバニヤ州立大学、クラーク大学等の一流大学で採用されています。

University of California, Los Angeles    School of Nursing  Guest Lecturer

University of California, Los Angeles   School of Medicine

University of California, Los Angeles  PACプログラム・アニマルセラピー

University of of Washington  School of Psychosocial Nursing  准教授

Pennsylvania State University  Associate Professor Director of Capital Area Health and Human Development Institute                                             

California University of Management & Science

California state University, Chico

California state University, Fresno

California state University, Bakersfield

Boston University in Brusssels

Clark University in Israel College

Benedictine University

Walden University

South University

Grand Canyon University

University of North Texas

Northwestern Oklahoma State University

University of Alaska

New York Institute of Technology

Henley-Putnam University  学長はニューポート大学の博士号を持っています

New Mexico State University

Marymount University

Aurora University

Dominican University of California

Argosy University

Holmes Community College

University of Akron

Western Michigan University

Western University of Health Science

Columbia Southern University

Washington and Lee University

Oregon State University MS(理系の修士) 助手

The Universty of New Mexico PACプログラム

 Washington and Lee Universityのサイトでは、ニューポート大学法学博士Holmes氏が、同大学で客員教授に就任している事、カリフォルニア大学サンタクルーズ、Virginia Military Instituteで客員教授として就任された事が記されています。また、America OnlineメンバーのNoel氏のサイトでは、彼がニューポート大学教育学博士を取得し、カリフォルニア大学アーバイン・エクステンションで講師をしていることが記されています。

 カリフォルニア大学でPh.D取得後、ニューポート大学でJDを取得されたMichael氏がおられます。この方は、El Camino College、 Chapman University、Thomas Jefferson School of Low、 カリフォルニア大学で講師をされているようです。この事は、Thomas Jefferson School of Low(非認定大学だと思われます)のサイトで紹介されています。非認定大学が即ディプロマミルであれば、世界有数の大学で学んだこの方が、ニューポート大学から学位を取得する事は考えられません。わざわざ自ら経歴を汚してしまう事はしないでしょう。パキスタンのIqra Universityに、カリフォルニア大学を卒業後(BBA)、ニューポート大学からMBAを取得された教員がおられます。フロリダ大学の公式サイトや、Middletown Thrall 図書館(ニューヨーク)のサイト、カンサス大学のサイトでは、ニューポート大学が紹介されています。また、国連研究者とラトガス大学研究者の編集により、国連からアメリカの大学を紹介する資料Training/Distance Learningが発表されていますが、その中にニューポート大学が掲載されています(United Nations Public Administration Department)。これは、国連が、あるいは編集に関わった研究者が、ニューポート大学をどのように捉えているのか判断する材料になります。ディプロマミルであれば、大学名を掲載はしないでしょう。

 下記のお名前の方々は、アメリカ国内でセラピスト、カウンセラーとして活躍されている方々です。ニューポート大学で臨床心理士の受験資格を取得し、資格を取られた方々もおられます。ディプロマミルであれば、臨床心理士の受験資格は州が与えないはずです。FBIで交渉術などを指導された(あるいは受講した)卒業生もおられます。FBIはディプロマミルを摘発するのが仕事なので、もしニューポート大学がディプロマミルであれば、講師として卒業生を招待する事はありえません(あるいは受講生として受け入れるはずがありません)。逮捕するはずですが、その後もこの方は臨床家として活躍しています。また、下記のようにアメリカ心理学会の会員や、カリフォルニア州検死官もおられます。ディプロマミルであれば、学会入会や検死官になることは無理です。

Raymond .... Psy.D  臨床心理士でアメリカ心理学会会員。Qualified Medical Examiner in the State of California(カリフォルニア州検死官)。カリフォルニア心理学会産業組織部門長(2005-2007)。

Sherry .... Psy.D  Limited Professional Counselor in the State of Michigan  アメリカ心理学会会員。アディクション関連の資格、教員資格取得。ミシガン州で裁判制度におけるグループ療法を担当。

Jane .... Ph.D  Licensed Social Woker  Medical Clinic of North Texasに所属。 Texas Tech Universityでの指導歴あり。テキサス州で活躍。

S.Edmund .... ニューポート大学の学位を取得したセラピスト。種類は不明。CD付き著書を発表し、他の専門家から推薦を受けている。

Bill .... M.A.  Licensed Marriage and Family Therapist  Licensed Social Worker  Certified Addictions Specialist   Tara Treatment Center

Flora ....   Psy.D   Licensed Marriage and Family Therapist  Certified Biofeedback Therapist The Maple Counseling centerのスーパーバイザー

Noel ....    Psy.D  Licensed Marriage and Family Therapist

Shulamit ....  Ph.D  School Psychologist  Certified trainer of Family and couple Therapy

Susan ....  Ph.D  Licensed School Psychologist   Lisenced by the state of Virginia in Administration and Supervision Pre-K to Grade12   Licensed in Specific Learning Disabilities, K-12   Commonwealth Academy Head of School

Mona ....  Ph.D  Licensed Marriage and Family Therapist  Certified hypnotherapist  Certified sex therapist and sex educator  Enneagram instructor  Vice President of the Board of Birth Control Institute  Board of Director for the Huntington Beach Community Clinic   性教育の専門家で、教育フィルムの作成に携わる。テレビ番組「Sexuality Today」の司会者。大学でも教員として指導をされている。専門分野の著書、論文あり。

Yaron ....  Psy.D  Albert Ellis Institute Supervisor Certificate Certified Gestalt Therapist with concentration on couples and families 大学での指導経験あり。

Bonny....  Ph.D  メキシコのセラピスト

Freddi ....  Ph.D  Licensed Marriage and Family Therapist 大学での指導歴あり。また、テレビやラジオでも活躍する。

Michael .... Ph.D  Licensed Marriage and Family Therapist   Board of Certified by American Board of Sexology as a Therapist and Clinical Supervisor.  カリフォルニア州立大学での指導歴有り

Ted ....  Psy.D  有名なベティフォードセンターで活躍したセラピスト。アディクションの専門家。

Marta ....  Ph.D  Licensed Marriage and Family Therapist 心理学関連の著書あり。

William ....  Psy.D  Licensed Clinical Psychologist Fellow at the American College of Advanced Practice of Psychologist  Certified Alcohol/Drug Counselor  Certified NLP Trainer  Certified Hypnosis Trainer  大学で心理学、FBIで交渉術などを指導。

Marcy ....  Psy.D  Licensed Clinical Psychologist

Joyca ....  Psy.D  Certified Clinical Sexologist   State licensed Psychologist

J.Stanley .... Ph.D  American board of Sexology Certified Sex Therapist

Vincent ....  Psy.D  結婚・家族セラピスト認定スーパーヴァイザー 医師

Luis ....  Psy.D  Corporate Director of Latino Program Development for Pacific Clinic

Marge ....  催眠療法の専門家。専門分野に関する論文、著書を発表。ネット上ではニューポート大学から学位を取得したと書かれているが、種類は不明。

Jane R....  Psy.D  Licensed and Board Certified Professional Counselor  看護師資格所有

Sven ....  Ph.D  ユング派として有名なジェームスヒルマンの心理学を学ぶ。(現在はメキシコで活躍されているようです)

Denver ....  Licensed Marriage and Family Therapist   Director of the U.S. Department of Veterans Affairs  カリフォルニア大学バークレイとニューポート大学の学位を取得

Beverly .... Ph.D  Licensed Marriage and Family Therapist  カリフォルニア大学ロサンゼルス校を卒業後、カリフォルニア州立大学でMA、ニューポート大学でPh.Dを取得

 ニューポート大学の卒業生の中に、脱税や不正行為を繰り返したために、州政府から臨床心理士の助手になる事を許可されなかった方がおられます。最初、州政府はこの方に助手になる事を許可したのですが、その後問題を起こし、再び申請したときには受け付けられませんでした。この事は州政府が発表した文書に記載されているのですが、ここで重要なのは、ニューポート大学の学歴、学位をこの方が持っていても、その事を問題視している文章が一切ないという事です。つまり、州政府は、ニューポート大学の学歴、学位を問題視していないのです。また、臨床心理士の助手になる事も一度は正式に許可をしています。もし、ニューポート大学の学位を持つことに問題があれば、被告の経歴として、報告書にそのことも違法行為として書かれるべきでしょう。

 ニューポート大学卒業生のカリフォルニア州弁護士試験合格者数が、州から発表されています。それによりますと、2006年7月の試験では、合格者0名です。それ以前の試験では合格された卒業生もいるようですが、いずれにしろ、合格者数は例年かなり少ないです。また、カリフォルニア州臨床心理士試験合格者数も発表されていますが、同様に合格者数は少ないです。実際に受験をされている学生がいる事は、ニューポート大学がディプロマミルではない証拠になります。

 下記の方は、ニューポート大学を修了後、認定大学院へ進学された方です。ディプロマミルであれば、認定大学院への進学は不可能でしょう。

David ....  ニューポート大学修士課程を終えた後、フロリダ大学で博士号を目指している

Thomas ....  JD  ニューポート大学で法学博士を取得後に、University of New Mexico進学

 上記以外にも、カリフォルニア大学大学院(UCLA)へ進学された方もおられるようですが、ネット上ではみつけることができませんでした。しかし、上記のMichael氏、Iqra Universityやセラピストの一覧等を見て分かるように、カリフォルニア大学バークレイ、ロサンゼルス校の卒業生がニューポート大学に進学し、学位を取得されています。先程も述べたように、カリフォルニア大学といえば世界的に有名な大学ですから、その様な方々がニューポート大学を進学先として選択した事は、注目に値します。ニューポート大学の信頼性を判断するひとつの材料になるからです。(2007年にニューポート大学がネット上で発表した内容によれば、Joan氏がニューポート大学で臨床心理士の受験資格を取得して合格した事が述べられています。ネット上で同姓同名の心理学者はみつけられたのですが、学歴までは掲載されておらず、未確認のままです。)

 次に、その他の研究者、企業研究者、企業の方々を紹介します。アメリカ以外の方も含めております。

Venkata .... MS Sony System Analyst

Victor .... BA  U.S. Federal Service Executive 連邦政府機関及び海軍で働いておられました。

Parvaneh .... JD  California real estate broker 不動産の専門家

Suresh .... MBA Ph.D  National Institute of Pharmaceutical Science Fellow Award Jadavpur UniversityでPh.D取得後に、ニューポート大学でMBA取得。薬学が専門。College of Pharmacy Gitam所属研究者

Michal ....Ph.D  Spectrum Nes-EL  心理療法や組織におけるコンサルタントをされているイスラエルの心理学者

Michael .... Hong Kong Institute of Marketing  取得学位の種類は不明

Cheng ....  Ph.D  Chang Gung Memorial Hospital 医師

Ava ....  Ph.D  the Institute for Advanced Study of Human Sexuality Faculty

Samson .... D.B.A.  不動産及び土木技術に関する専門家。香港のカーティン工科大学で教育。米国公認不動産投資協会会員、米国土木学会会員。

Corcoran...Ph.D 職場内暴力コンサルタント。著書はこの領域のスタンダードになってます。ニューポート大学修了後、カリフォルニア大学ロサンゼルス校でCertificate in Stress Management and Hypnotherapy取得。

Victor ....  Ph.D  21st Century Medicine      Business Management

Jorge ....  Ph.D  コンピューターで有名なIBMのコンサルタントをされています。

Shankar ....  MBA  インドの研究者で化学の方が専門のようです。

Noel ....  Ed.D  Chief Architect for America Online  大学でも指導経験があります

Van ....  Ph.D  Director,  Consaltancy Offiece, Institute Voor オランダの方です

Menden ....  MBA, Ph.D  ニューポート大学でMBAを取得し、パキスタンのGreenwich UniversityでPh.Dを取得

Manuela .... DBA Lecturer at Charles Sturt University(Australia)

David .... MBA, Ph.D  ニューポート大学でMBAを取得後、Rhodes UniversityでPh.D取得。現在は、Central Queensland University(Australia)で講師をしている。

Dudlay .... Doctor Honoris Causa   Brain Technologies Corporation フランス、ドイツでベストセラーとなった著書を発表

Frank .... BA  JP Morgan Chase Exective  シラキューズ大学に招かれて講演を行った人物

Adele .... Honored by state of California  ニューポート大学で法学の学位を取得

 Corcoran氏は、先に紹介した認定大学の学長をされ、ニューポート大学を修了後にカリフォルニア大学ロサンゼルス校で心理学を学んでいます。もしニューポート大学がディプロマミルであれば、カリフォルニア大学が彼のCertificateプログラム参加を許すのか、疑問が生じます。また、この方の著書はアメリカで評価されていますが、ディプロマミルでは本当の知識は得られないので、ニューポート大学がディプロマミルであれば評価される程に学問を身につける事はできません。ましてや、専門家内では無視されるでしょう。この事は、この大学の信頼性及び教育の質を側面的に示しています。Victor氏は、生前、連邦政府機関でExecutiveクラスに就任し、海軍でも働いておられました。セラピスト一覧で紹介したDenver氏は、退役軍人省の管理職(Director)をされています。連邦政府機関が、ディプロマミルのニセ学位を持つ人物に、Exective、Directorクラスの重要なポストを与える事は考えられません。Jorge氏は、アメリカ国内で世界的企業IBMのコンサルタントをされ、Venkata氏も世界的企業ソニーでシステムアナリストとして働いていました。ニューポート大学の修了生がIBMやソニーで雇われている事は、この大学の信頼性を示す一つの指標になります。Dudlay氏は、ニューポート大学から名誉博士号を授与されています。これまで色々と調べてきましたが、確実にニューポート大学から名誉博士を授与されたといえる方は、この方以外にWashington and Lee University客員教授(カリフォルニア大学客員教授)だけでした。一件だけ、女性の方で、社会貢献によって博士号を授与されたという記述のサイトを見つけたのですが、説明があまりに少なくて内容がよくわからなかったものですから、このブログでは紹介しないことにしました。しかし、いずれにしても、ディプロマミルでありがちな名誉学位の乱発は、ニューポート大学に限って言えば、感じられませんでした。また、Frank氏は、実業界で成功を収めた方で、世界的に有名なシラキューズ大学で講演をされた経験をお持ちです。この事は、シラキューズ大学のサイトで確認することができ、ニューポート大学の名前も紹介されています。もし、ニューポート大学がディプロマミルであれば、シラキューズ大学はこの方を講師として招く事はしないでしょう。

 New York Institute of Technologyが出しているNYIT-Magazineには、同校の修士課程修了生がニューポート大学でPh.Dを取得し、その後、コンサルタント等で活躍したことが紹介されています。California Lutheran Universityのホームページで、同校の卒業生の社会活動が報告されていますが、その中に、ニューポート大学で法学の学位を取得した卒業生が紹介されています。また、高名なイリノイ大学では、卒業生がニューポート大学に研究者として就職したことがホームページで報告されています。普通自分の大学の修了生が、ディプロマミルの学位を取得したり就職したりする事を、ホームページに掲載はしないと考えられます。

 California Lutheran Universityの卒業生Adele氏ですが、この方は、テレビによる啓蒙活動、幼児教育、子供の権利擁護活動及び法的システム向上に尽力され、1995年にカリフォルニア州政府から表彰(Honored by the state of California)をされています。権利擁護活動や法的システムを向上させていく活動の中で、ニューポート大学で学んだ法学の知識が生かされていることが予想されます。ここで考えてみたいのですが、ディプロマミルの学位を持つ人物に、州政府が名誉表彰を与えるでしょうか。ニセ学位であれば信用を失い、名誉表彰はおろか、社会活動にも支障をきたしていたはずです。このことは、ニューポート大学の信頼性を間接的に示しています。しかし、この方が名誉表彰をされたのは、ニューポート大学の学位を取得したからではなく、社会的功績と志に対して与えられたものであり、この点についてはわきまえなければなりません。

 アメリカの心理学会で最も有名なものは、American Psychological Associationでしょう。APAは学術団体、職能団体としての機能だけではなく、アメリカ国内における大学の心理学コースの評価・認定も行っております。APAは、様々な部会を抱えておりますが、第32部会の人間性心理学部会では、人間性心理学からトランスパーソナル心理学まで網羅し、学会誌The Humanistic Psychologistを発行しております。この学会誌の編集委員に、ニューポート大学関係者が就任しています。この事は、学会誌38号の表紙に掲載されており、委員の名前の横にニューポート大学の名前が書かれています。アメリカ国内で信頼ある学会誌が、ディプロマミルの大学名を掲載するでしょうか。あるいは、ディプロマミルに所属する人物を、学会誌の編集委員に就任させるでしょうか。ありえない事です。APAは、1981年に「心理学者の倫理原則」を発表しておりますが、もし、ニューポート大学がディプロマミルであれば、編集委員への採用は倫理原則に違反する可能性があります。しかし、編集委員に就任している事実があるわけです。この事は、大学の認定を行うAPAが、ニューポート大学をどのように捉えているのか、ひとつの判断材料になります。付け加えると、この編集委員の方は、学会のニュースレターの編集もされておられました。ちなみに、ニューポート大学の学歴で日本から会員になることができるかAPAに問い合わせた所、海外会員として入会することができるそうです。返信には、私の名前に「Dr.」をつけてくれていました。私の経歴を、尊重してくれたのでしょう。Raymond氏、Sherry氏がAPAの会員であること、Raymond氏がカリフォルニア心理学会産業組織部門長をしていること、Samson氏が土木学会会員である事を書きましたが、これまで紹介してきたニューポート大学の卒業生の方々は、様々な学会に入会されて研究活動を行っています。

4・ニューポート大学における学習内容

 私はニューポート大学で、修士課程、博士課程を合計7年半ほどで修了しました。恥ずかしいのですが、レポートや博士論文のやり直しばかりで、留年をしてしまいました。留年については働きながら学習と研究を行うので、半分仕方がないと考えています。私は、心理学研究科を修了したのですが、この課程は修士と博士が一貫しており、両方全てを完結する事で学習が修了します。カリフォルニア校では実習をする事で州の臨床心理士受験資格が取得できたのですが、残念ながら日本校では取得できず、それでも同一のカリキュラムを学ぶ事ができました。日本校はカリフォルニア本校のサテライトであるため、日本校から直接学位は発行できず、カリフォルニア本校へ申請しなければなりません。また、臨床心理士受験資格を得るためには、直接本校で学ばなければなりません。博士課程修了までには、下記の必修・選択科目の履修が必要でした。

職業倫理研究 生理心理学研究 性心理学研究 心理学実験法研究 心理統計学研究

精神病理学研究Ⅰ 家族療法研究 アルコール依存症・薬物乱用カウンセリング研究

幼児虐待論研究 心理アセスメント法Ⅰ 精神病理学研究Ⅱ 精神薬理学研究 

心理療法研究 臨床心理学研究 集団療法研究 臨床幼児心理学研究

博士論文Ⅰ 博士論文Ⅱ 博士論文Ⅲ

 それぞれの科目に指導教官が1対1で対応し、メール、電話、レポート、質問票を通して学習成果を確認していきます。学習課題は、一科目大体10~13本のレポートに加え、学習した成果を示すために毎回科目修了小論文が課せられます。レポートは、教科書の丸写しや図表を取り入れてない場合、あるいは引用文献をきちんと示さない場合には、やり直しになります。レポート1本で大体6~12ページぐらいの量になるので、平均一科目90ページ以上のレポート量を提出しなければなりません。私は最高で一科目114ページのレポートを出しました。私は精神薬理学が大の苦手で、成績評価も「B-」でした。これは、単位を頂ける最低レベルの評価です。レポートも80ページ程書きましたが、全てやり直しをさせられました。この時は、さすがに参ってしまいました。もう少し学習内容を知るために、心理療法研究の課題についてご紹介します。

PSY709 System of Psychotherapy   心理療法研究

Compare and contrast the terms counseling and Psychotherapy

Describe psychoanalysys. Trace its origin, histry,proponents, and current status as theory and medium of practice,

Identify and explain Adlerian psychotherapy.

Explain Jung's analytical psychotherapy.

Define Roger's client-centered therapy concept: self-actualization, empathy,caring, and genuineness.

Rational emotive behavior therapy is said to be humanistic, existentialist, and hedonistic. Explain these concept in Ellis psychotherapy.

What are the basic concept and their origins that characterize the behavior approach to psychotherapy ?

Cognitive therapy is testable and readily teachable. Explain this statement.

Compare and contrast existential psychotherapy with any one of the previous therapeutic model.

Explain how Glasser's reality therapy differs from the concepts of Ellis, Skinner, Freud, Bandura and Meichenbaum.

Describe the multimodel psychotherapy.  Include definitions for BASIC I.D.

What is cybernetic epistemology and how does the concept effect psychology ?

Write an essay on one of the follow topics or, subject to your instructor's approval, another psychotherapy topic of your choosing : Contemplation, meditation, yoga, Morita, Naikan, Psychodrama, Bioenergetic analysis

 これを全部クリアすれば、心理療法研究の単位は認定されます。全ての履修科目が修了したら、次は博士論文です。まず、博士論文審査委員会が結成され、主査と副査の先生が決まります。研究計画書を作成し、それを主査と副査の3名の先生方に見せて、OKが出たら研究をスタートすることができます。実際には、3名の先生方以外に大学の教務課も審査しますので、皆がOKを出すまでに、何度も研究計画書をやり直しさせられます。その後、実際の調査・研究に取りかかるのですが、これも何度も何度もやり直しをさせられてしまいました。研究指導に関しては、教員も教務課も妥協はありません。最終的には、データを含め、250ページ以上の博士論文を提出し、口頭試問にも合格し、何とか審査をパスすることができました。ある理系の研究者が、博士論文を書いている時にあまりの苦しさから死ぬのではないかと思ったと述べていましたが、本当にその気持ちが分かります。これ以上継続していたら、精神衛生上良くなかったと思うほど、苦しいものがありました。しかし、今となっては、私を成長させてくれた貴重な体験であったと考えております。

 ディプロマミルによく見られる人生経験・職業経験、他の研修機関での学習などを単位に換算するようなものは、修士・博士課程共に一切ありませんでした。レポート及び小論文、研究計画書、博士論文作成と提出、口頭試問等の実績で学習・研究成果を示さなければなりません。このように、ニューポート大学では、お金をあげれば学位が購入できるということは決してありえません。逆にそれを期待して入学した方もおられたとの話を聞いたことがありますが、期待はずれであったでしょう。

5・個人批判の材料として利用されたニューポート大学

 ニューポート大学がディプロマミルとして見られるようになった経緯の一つに、個人批判の材料として大学が使われたという出来事があります。ある特定の宗教団体を批判した方にニューポート大学の教員がおられるのですが、その宗教団体の一部の方は、この方を批判するために、ニューポート大学が非認定大学であるということを強調しました。つまり、ディプロマミルから学位を取得した人物であると位置づけ、批判をしたわけです。この批判は、ネット上で広がりを見せました。そうすると、このサイトを見た人々は、ニューポート大学がディプロマミルであると認識してしまい、そのまま噂が広がった可能性があります。(ここで皆様に断っておきたいのは、ニューポート大学自体はこの団体を全く否定しておりません。それどころか、リーダーの方が取得された学位を肯定しております。どうか、この点については御理解ください。教員と大学を分けて考えていただきたいのです)また、あるニューポート大学の学位を有する大学教員に反発する学生が、ネット上で教員を批判する材料としてニューポート大学を利用しました。それ以外にも、似たような例は世界中に見られるようです。外国では、アメリカ国内のニューポート大学の実績が伝わりにくいので、非認定大学というだけでディプロマミルとして疑われ、様々な人物の個人攻撃の材料として使用されているようです。このようなサイトを普通の人が見れば、どうしてもニューポート大学を疑って見てしまうでしょう。噂が噂を呼んでしまい、真実は霞んでしまいます。

 しかし、噂に対してきちんと抵抗する力がニューポート大学になかったからこそ、現状のような社会認識になったとも言える側面もあります。これに関しては、大学を含め、私達卒業生も考えなくてはならないでしょう。非認定大学は、諸外国では誤解を招きやすいのです。非認定大学の中にはディプロマミルが存在するので、同じ非認定大学であるニューポート大学は、同列に見られる可能性がつきまといます。

6・最後に

 これまで、私が調査したニューポート大学に関する状況を報告させていただきました。ご覧になった方々には、是非、このブログを材料にして、ニューポート大学のアメリカ国内の評価について調べていただきたいと思います。これまで日本国内でネット上で公開されたニューポート大学のデータは、偏っていたり、真実を述べていなかったり、間違ったデータを根拠にしてディプロマミルとして結論付けております。やはり、先入観が入ると、どうしても偏ってしまいやすいというひとつの現象を示しているのかもしれません。もし、ニューポート大学の修了生でこのブログに触発された方がおられましたら、是非、ニューポート大学について調査してください。皆さんには、大学で身につけた調査能力があるはずです。そして、ネットで大学の実績を公表して頂きたいと思います。ニューポート大学は非認定大学ではあれど、ディプロマミルではなく、実績のある大学なのだと私は認識しております。私は、これからもニューポート大学に関する調査を継続し、このブログを通して結果を報告して参りたいと思います。

 最後までお読みいただき、有難う御座いました。このブログが、日本中で苦しんでいるニューポート大学卒業生の方々にとって、励みになることを願っております。

                                                Newport

その他のカテゴリー