« ニューポート大学の信頼性 | トップページ | 読者へのお礼、そして感謝 »

2010年1月 8日 (金)

ニューポート大学の信頼性 2

1・はじめに

  このブログでは、「ニューポート大学の信頼性」では紹介しきれなかった内容をご紹介します。先のブログ同様、ニューポート大学を正しく理解する材料としてご利用ください。新しい情報が入り次第、随時追加して参ります。お読み頂き、有難う御座います。

2・ニューポート大学及び卒業生の実績

Daniel .... Psy.D アメリカのサイトExperts.comによれば、この方は看護師の資格を持ち、アメリカ国内のいくつかの認定大学(South University  Grand Canyon University等)で教育を行っています。また、臨床領域のコンサルタント、トレーナーとしても活躍されています。注目すべきは、2006年からカリフォルニア大学ロサンゼルス校(UCLA)で客員講師として招待されている事です。ニューポート大学心理学博士を持つこの方は、UCLAから教育者、研究者として認められています。

Sally.... M.A.  Ph.D  この方は、カリフォルニア大学ロサンゼルス校を卒業後にニューポート大学大学院を修了し、MFT(カウンセラー)の州資格を取得しています。その後、他の大学院でPh.Dを取得後、2005年から現在までカリフォルニア大学ロサンゼルス校医学部で教員としてご活躍されています。UCLA医学部は、ニューポート大学修士を持つこの方を、指導者として受け入れています。

Judy.... MA Ph.D この方は、ニューポート大学から修士号を取得し、カリフォルニア州MFTを取得されています。また、アニマルセラピーの専門家でもあられます。カリフォルニア大学ロサンゼルス校でPAC(アメリカ文化教育)を教育されています。ここでもUCLAは、ニューポート大学学位取得者を教員として認めています。

Noel .... Ed.D  この方はAmerica Onlineに関わったコンピューター関連の専門家ですが、コンピューター教育関連の研究でニューポート大学から教育学博士号を取得され、カリフォルニア大学アーバイン・エクステンションで講師をされています。また、JAVAに関する著書も発表されています。ニューポート大学がディプロマミルであれば、カリフォルニア大学が彼を採用するでしょうか。ありえないことです。奥様もニューポート大学から心理学博士号を取得されていますが、彼女はカウンセラーとしてカリフォルニア州で活躍しておられます。ディプロマミルであれば、信用を失い、カウンセリングは不可能でしょう。

J.Holmes .... LL.D  現在この方はWashington and Lee Universityで客員教授をされておりますが、大学内で紹介されている経歴を見ますと、カリフォルニア大学サンタクルズとVirginia Military Instituteでも客員教授をされています。他の大学の博士号を持つとはいえ、ニューポート大学の法学博士と名誉博士を持つこの方を、認定大学が客員教授として招いているのです。また、世界有数のカリフォルニア大学がこの方を客員教授として就任させたのは、非常に注目すべきところです。ディプロマミルであれば、就任させる事は考えられません。

Raja .... MS この方は、オレゴン州立大学で研究に関する助手をされています。認定大学ですから、私の調査ではこの大学を含め、合計31の認定大学がニューポート大学の学歴・学位を持つ方を研究者・教員として採用していることになります。オレゴン州が、ハワイ州、レバノンのニューポート大学学位を使用禁止にしているのに対して、カリフォルニア州認可ニューポート大学は禁止にしていないから使えるわけです。ディプロマミルでは不可能でしょう。(Holmes氏の経歴にあるカリフォルニア大学サンタクルズ、アーバインなどを含めたら合計34校)

Terence .... JD この方は、ニューポート大学法科大学院を修了して法学博士号とカリフォルニア州法曹試験受験資格を取得し、1993年に法曹試験を合格しています。また、一流大学のひとつ、コーネル大学法科大学院のウェブサイトでも、この方がニューポート大学名と共に法律家の一人として紹介されています。ニューポート大学がディプロマミルであれば、法曹試験の受験資格が得られるでしょうか。あるいは、コーネル大学が彼を取り上げるでしょうか。ありえないことです。この方は、カリフォルニア州法の専門家ですから、ニューポート大学がディプロマミルであれば、現地に住む専門家が見抜けないはずがありません。少なくとも、我々日本人よりはカリフォルニアのディプロマミルに関して法律家の視点で理解しているはずです。

Raymond J....  Psy.D  Qualified Medical Examiner in the State of California この方は、ニューポート大学で心理学博士号を取得し、臨床心理士の資格を得ています。アメリカ心理学会会員です。また、カリフォルニア州から認められて検死官に就いております。2005年から2007年までカリフォルニア州心理学会産業組織部門長にも就任していました。ニューポート大学がディプロマミルであれば、考えられない経歴です。臨床心理士資格取得、アメリカ心理学会会員、検死官、学会の部門長など、ニセ学位でできるでしょうか?

David R....   GMU GEOTECHNICAL  この方はエンジニアをされていますが、プロフィールを見ると、BS(Newport University)  MS(Pepperdine University)  BA(Westmont College)の順に学歴が紹介されています。BS(学士)とMS(修士)は理系の学位で、BAは宗教関連の学士号でした。記入された順番や学位の種類から考えると、ニューポート大学を卒業後にペパーダイン大学大学院へ進学された可能性があります。ディプロマミルでは、認定大学院への進学は不可能でしょう。Westmont College(宗教系学科)卒業後にペパーダイン大学大学院を修了したとしても、その後に同じ理系のBS(学士)を取得するのか疑問が生じますし、ペパーダイン大学を出てわざわざディプロマミルの学位を取得すのか疑問です。

Henley-Putnam University(認定大学)  先のブログでもご紹介したように、この大学にはニューポート大学の博士号を取得した学長がおられます。この大学では、職場内暴力やテロ、国家の安全に関する分野を学ぶことができますが、講師にCIAやFBIの方がおられます。はたして、ディプロマミルの学位を持つ学長のいる大学に、CIAやFBIが講師として参加することがあるでしょうか。彼らは、学長を、詐欺行為として摘発、逮捕しないのでしょうか。そのような事実は一切ありません。これは、ニューポート大学がディプロマミルではないという証拠になります。先のブログでもご紹介したように、ニューポート大学修了生の臨床心理士が、FBIアカデミーで講師をしております(あるいは講義を受けた可能性があります)。この様に、ニューポート大学修了生とFBIには様々な形のつながりがありますが、彼らは専門家として認められ、逮捕されてはいないのです。

Bear's Guide 2006 Edition   米国内のサイトeLearners.comに掲載されていた内容をご紹介します。FBIと連携したディプロマミル研究のスペシャリストに、John Bearという方がおられます。この方が出版した著書Bear's Guide 2006年版では、カリフォルニア州弁護士受験資格が取得できる大学として、ニューポート大学が紹介されているそうです。ディプロマミルのスペシャリストの著書で、弁護士受験資格が取得できる大学として紹介されている事は、非常に意義深いと考えます。

Sherry .... Psy.D この方は、先のブログで既にご紹介しましたが、ミシガン州でカウンセラーをされています。ミシガン州の非認定大学リストには、ニューポート大学の名前が掲載されており、卒業生はミシガン州では公務員に就く事ができません。しかし、それでミシガン州が全てニューポート大学の学位を拒否しているという意味にはならないようです。その証拠に、この方は、1996年以来同州で、裁判関連のシステム上でグループカウンセリングを担当されております。裁判所は罪を犯した者を裁く場所なので、もしニューポート大学がディプロマミルであれば、この方が裁判所に関連した活動に従事する事は考えられません。ニセ学位を持つ人物が、司法システムの中でカウンセリングをする事が許されるはずがないからです。

ニューポート大学修了生のスーパーバイザー  セラピスト、カウンセラー、サイコロジスト等と呼ばれる心理学の専門家は、問題解決能力の技量を上げるために、ベテランの指導者から相談技法や事例を指導してもらう訓練が求められます。これを、スーパービジョンと言い、ここでいう指導者をスーパーバイザーと呼んでいます。心理相談を行うものにとって、スーパービジョンは不可欠な訓練である事は言うまでもありません。一般に、スーパーバイザーは、その世界で多くの経験と深い学識を有する者が認められるのですが、先のブログで紹介したMichael氏、Vincent氏は、それぞれ自分の所属する心理学関連団体からスーパーバイザーとして認定されております。また、Flora氏はThe Maple Counseling centerでスーパーバイザーとして就任しています。ニューポート大学がディプロマミルであれば、ありえない事です。もしディプロマミルであれば、専門職の集団が彼らをスーパーバイザーとして認めないはずです。

Soltan .... MBA, MD  この方は、おそらくモルドバの方と思われます。Center for Health Policies and Studiesで管理職をされており、医師の資格を取得後にニューポート大学からMBAを取得しています。公共衛生、衛生管理を世界中で実践され、ハーバード大学、国連、WHO等とも協力しながら研究、治療活動を実践しております。地元、モルドバの大学でも指導されています。この様な国際的な活躍をする上で、ニューポート大学の学位によって信頼を失うことがなかったのでしょう。これは、ニューポート大学の信頼を間接的に示しています。ハーバード大学は、ニューポート大学の学位を取得した彼を拒否してはいないのです。ニューポート大学がディプロマミルであれば、ハーバード大学との協同活動はありえなかったでしょう。

Luis .... Psy.D ロサンゼルスのPacific Clinicは、カリフォルニアの中でも歴史と実績のあるクリニックとして知られているようです。そこには研究所があり、心理臨床家養成のための研修が色々と用意されています。研修講師として指導に当たるLuis氏は、ニューポート大学から心理学博士号を取得しています。このような実績あるクリニック、研究所がディプロマミルの学位を持つ人物を講師に就任させる事は考えられません。ここでは、ニューポート大学がディプロマミルとはみなされていないのです。

Thomas .... MD JD この方は眼科の臨床医ですが、ノースウェスタン大学でも医学生に指導をされています。ニューポート大学の法学部を修了し、2000年に法学博士号を取得されいます。また、様々な賞を受賞し、Consumer's Research Council of Americaの発表したAmerica's Top Ophthalmologistにおいて、2005年、2006年、2007年と三年連続選ばれています。アメリカ国内において、間違いなくトップレベルの眼科医でしょう。その方がニューポート大学の法学博士号を取得し活動をされていることは、卒業生の一人として誇りに思います。もし、ニューポート大学がディプロマミルであれば信頼は失墜し、大学での指導は無理でしょうし、米国内でトップレベルの眼科医として評価されることはなかったでしょう。

Ava .... Ph.D  この方は、アメリカでは性に関するカウンセラーとして知られており、アメリカだけではなく、世界の様々な国や団体で講演を行っています。また、マスコミにも多数出演し、著書や論文も発表しています。それから、カリフォルニア州立大学、チャップマン大学、サンタモニカ大学、南カリフォルニア大学でも性カウンセリングに関する講演や教育活動を行っています。日本国内では、2010年の今年、週刊現代がこの方を特集し、ニューポート大学の修士号、博士号を取得し、米国性科学学会から性科学者として認定された事を紹介しています。ニューポート大学がディプロマミルであれば、彼女がここまで実績を作ることが可能でしょうか?本国のマスコミに出演するだけで国内で叩かれるでしょうし、世界中の団体が彼女を招聘するはずがありません。それに、カリフォルニア大学への編入実績で定評があるサンタモニカ大学、それから南カリフォルニア大学などの認定された有名大学で、講演・教育活動をすることが可能でしょうか?有名大学がにせ学位を持つ人物に、講師を依頼するでしょうか?ありえないことです。ましてや、米国性科学学会が彼女に認定を与えるはずがありません。

David ....  この方はニューポート大学から名誉法学博士を授与されています。肩書きを見ると、Denver School of Nursingの学長、Colorado Technical University責任者、American Sentinel University役員をされています。大学は全て認定大学です。ニューポート大学がディプロマミルでないから、認定大学の経営責任者、役員、看護学校学長になれたのでしょう。

3・オレゴン州の非認定大学に対する見解

 オレゴン州は、州政府のサイトで下記の文章を掲載しています。

Are all unaccredited colleges degree mill ?

Not all unaccredited college are degree mills. Some unaccredited colleges provide legitimate academic work. However, while accredited school undergo extensive review by an appropriate accrediting board, unaccredited school are seldam reviewed by any outside entity.

 つまり、非認定大学の全てが偽物ではないという見解がオレゴン州にはあるのです。日本国内で展開した非認定大学のほとんどがディプロマミルであったので、日本では非認定大学イコールディプロマミルという図式が作られてしまいました。しかし、この図式は、全く正しいとはいえない側面があります。とはいえ、第3者機関による審査がない以上、非認定大学は、外部による何らかの形で教育の質を示さなければならないという難しい問題を抱えています。カリフォルニア州認可ニューポート大学は、少なくとも、オレゴン州の非認定大学リストには掲載されてはいないので、オレゴン州がカリフォルニア州認可ニューポート大学をどのように捉えているのか、理解することができます。(先のブログの繰り返しになりますが、オレゴン州、テキサス州、メイン州の非認定大学リストに掲載されているニューポート大学は、ハワイ州、レバノンの大学であり、カリフォルニア州認可ニューポート大学とは別物です。)

4・日本国内の実績

 S.M. Ed.D  この方は、幼児教育・右脳教育の世界で有名で、業績に関しては賛否両論あります。私自身も、著書を読むと気になる箇所があるのは事実です。この方は、自ら開発した幼児教育方法に関する事業を日本国内で展開しましたが、最近お亡くなりになられました。その事業は、現在でも後継者に受け継がれております。平成20年と21年に文部科学省委託事業において、当該事業所が総合監修をしております。正式名は、

 文部科学省委託事業 専修学校教育重点支援プラン

 学生の心の健康を増進し学習意欲の向上をはかる「メンタルヘルストレーニングの導入と実践」

 といわれるもので、プロジェクトプログラム総合監修として事業所が参加しております。創業者の学位がディプロマミルであれば、文部科学省が事業を委託するでしょうか?ディプロマミルを持つ研究者が創った教育方法や事業所を、文部科学省が信頼するでしょうか?ありえないことです。

H.M.  この方はニューポート大学大学院経営学修士課程を修了し、その他の日本の大学院をいくつか修了しています。警察大学校教授、警察署長を歴任し、警視正をされておられます。また、学会活動もされ、犯罪に関する著書も発表されております。ニューポート大学がディプロマミルであれば、この方が修了するはずがありませんし、見抜くはずです。警察内部で当然学歴が分かるはずですが、捕まってもおりません。ディプロマミルであれば、この様な経歴を作れる事はなかったでしょう。

                                               Newport

« ニューポート大学の信頼性 | トップページ | 読者へのお礼、そして感謝 »

学問・資格」カテゴリの記事